書籍詳細

日本と韓国のベンチャー企業
政策と資金調達

中京大学准教授 金R成
ISBN978-4-88359-310-1 A5判 上製 193頁
定価(本体3,000円+税)
本書は、1990年代後半から2008年の世界金融危機の直前までの約10年間を対象に、日・韓で経済活性化の主役として注目されているベンチャー企業について比較分析した著作である。とくに、ベンチャー企業の育成策と“ベンチャー”であるがために発生せざるを得ない資金調達問題に焦点を当てた。ベンチャー企業向け資金調達手法としての間接金融と直接金融の棲み分け、そしてそれら企業の属性と資金調達の関係を日韓比較の視点から分析している。

*中京大学出版助成金による出版
注文方法