書籍詳細

第三版 食品学実験
-基礎から応用まで-

神戸女子大学教授
長澤治子 編著
ISBN978-4-88359-314-9 B5判 並製 240頁
定価(本体2,095円+税)
「食」に関わる教育・研究(基礎研究から応用研究まで)の場はもちろん、食品(商品)開発や食品(製品)の安全性管理の面でも利用できるように内容が工夫された、食品に関する総合的な実験・実習書である。食品の栄養成分・機能性成分の定量、分離・同定法や、食品成分変化に由来する生成物の定量法、各種食品の性質の解明、鮮度判定法、官能検査法などのほかに、食品加工に関連する実習項目を豊富に取り上げるとともに、食品の衛生管理に関わる項目も収載していることが、本実験書の大きな特徴である。

(執筆者)川口洋・木村万里子・塩見慎次郎・長澤治子・額田真喜子・山本奈美
注文方法