書籍詳細

沈黙と光
ルイス・カーンの建築精神

ジョン・ロベル 著
立命館大学理工学部教授 平尾和洋 訳注
ISBN978-4-88359-318-7 A5判 並製 130頁
定価(本体3,500円+税)
20世紀のアメリカ建築の巨匠・建築家「ルイス・I・カーンのことば」を集めた講演&写真集。私たちの日常にあふれる建築、そのあるべき姿とは何か、デザインとは何か、都市とは、人間の願望とは…?こうした素朴な疑問に対して、死後50年たってもなお、カーンが直接語りかけてくるような感覚になる。詩的なことばに加え、原著者J.ロベルによるカット写真が建築の魅力を伝えてくれる。

*立命館大学学術図書出版推進プログラムの助成による出版
注文方法