042-765-6460
(営業時間|平日9:00~17:00)
図解 算数文章題
  • 仕様:A5判並製
  • 202ページ
  • ISBN978-4-88359-305-7
  • 発行日:2012/05/31

図解 算数文章題

河崎雅人

定価2,970円(2,700円+税)

在庫:あり

概要

算数の文章題を難しいと感じている人は多いと思います。方程式を用いれば簡単に解くことができる問題でも、算数の範囲で解こうとすると途端に頭を抱えてしまいます。しかし、適切な図を描けば、いとも簡単に解くことができる場合も多くあります。本書では「つるかめ算」や「時計算」などの21の文章題の解法について図を多用し、文章題を解くコツを分かりやすく説明しています。本書によって解法をマスターし、文章題の達人を目指しましょう。

目次

  • はじめに
問題編
第1章 和や差に関する文章題
  • 1.和差算
  • 2.平均算
  • 3.差分算
  • 4.差集算
  • 5.過不足算
  • 6.年齢算
第2章 単位あたり量に関する文章題
  • 1.つるかめ算
  • 2.旅人算
  • 3.通過算
  • 4.流水算
  • 5.濃度
  • 6.仕事算
  • 7.帰一算・のべ算
第3章 倍・比に関する文章題
  • 1.分配算
  • 2.倍数算
  • 3.消去算
  • 4.相当算
第4章 その他の文章題
  • 1.時計算
  • 2.植木算
  • 3.方陣算
  • 4.ニュートン算
本編
第1章 和や差に関する文章題
  • 1.和差算
  • 2.平均算
  • 3.差分算
  • 4.差集算
  • 5.過不足算
  • 6.年齢算
第2章 単位あたり量に関する文章題
  • 1.つるかめ算
  • 2.旅人算
    1. 2.1.速さについて
    2. 2.2.旅人算
  • 3.通過算
  • 4.流水算
  • 5.濃度
    1. 5.1.濃度とは
    2. 5.2.濃度に関する問題
  • 6.仕事算
  • 7.帰一算・のべ算
第3章 倍・比に関する文章題
  • 1.分配算
  • 2.倍数算
  • 3.消去算
  • 4.相当算
    1. 4.1.割合
第4章 その他の文章題
  • 1.時計算
  • 2.植木算
  • 3.方陣算
  • 4.ニュートン算

著者紹介

河崎雅人(かわさき まさと)

帝京科学大学子ども学部教授。専門は、算数・数学教育学、教育情報工学、評価機能学。岡山大学大学院教育学研究科(修士課程)修了、修士(教育学)。 岡山大学大学院自然科学研究科(博士課程)修了、博士(工学)。

    【主要著書】
  • 『保護者・先生、先生を目指す人のためのわかる「算数教室」~ 数量編~』(単著)
  • 『先生教えて! 算数のギモン』(ピーター・フランクル 監修/河崎雅人 文)
  • 『教職実践演習 これまでの学びと教師への歩み―小学校・幼稚園編』(共著)
※発行時の奥付より

装幀